2021/05/15(土)  久しぶりの「原口泉教授の野外歴史教室」です。

島津斉彬公が藩主になって今年は170年となります。嘉永6年(1853)藩主となって2度目のお国入りを果たします。

この年11月12日から45日間に亘って、向潟(大隅)巡見を行っています。今回は最初の錦江湾沿いの巡見ルートを紹介します。

原口先生の深い洞察力と軽妙な語りで斉彬の魅力に迫ります。

詳細は次をクリック下さい0515斉彬公向潟巡見カラー 

おかげさまで満席になりました。ありがとうございます。

原口泉教授の野外歴史教室「斉彬公の向潟巡見」の旅
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。